本文へスキップ

ORCA ・オルカ・レセコン・好評・レセプト・オンライン・TOP・日医・レンタル・医師会

                医療IT実現化研究会所属
  

 info@medisysco.jp   
 



NEWS 2018.11.08

お客様はレセコンのサポートに何を望まれますか。どこまで対応してくれると助かりますか。
ネットが繋がらなくなった、PCの電源が入らない、見たことない画面出た、マウスが動かない などさっきまで問題なく動いていたのに・・というケースの場合、問い合わせる相手がいらっしゃいますでしょうか。
オンライン請求では固定費がかからないパターンもあるのに、有料版のみの案内に制限されていませんか。
導入時契約した会社がサポートしてくれるのではなく、別な会社に電話にかけていませんか。
その会社はお客様の環境を理解して受け答えをしていただけておりますでしょうか。

多くのサポートベンダー様は自社が提供している範囲しかお相手しません。ごもっともなお話です。
これは お客様の状況を掌握していないからできない、面倒に巻き込まれたくない、的確な返事をするための知識・材料がないなどの理由によるものです。
なかには自社合理化策として、サポートの窓口を外部委託に切り替えようとする話も聞こえてきます。
先日◯D◯I様より「他のORCAベンダーさんより弊社に一時取次窓口依頼の話が来てますが、御社も依頼されますか」とのお電話をいただきました。MSCは当然「お断り」。
こんな考えをするサポートベンダーにお客様はクリニック環境を託せますでしょうか。

MSCはサポート業務が生業です。「できない」「レセコンに関係ないから」という対応はいたしません。
サポート対応はお客様の環境を掌握している自社スタッフがおこないます。他人任せには絶対しません。
MSCのスタッフはお客様に不利益・余分な出費をしていただく事を回避するお話をします。
固定費の削減に心がけ、追加・交換機器類は実勢価格でのお取引するなどの対応を取ります。
もう一度おたずねします。レセコンサポートに何を望まれますか。そしてどこをご選択されますか。

2017年03月〜5月にかけて現在のお客様にMSCの評価をお願いいたしました。
回答の結果は上記のように98%のお客様がMSCのサポートに満足されております。
サポートは「質」です。詳細もお確かめください。お客様よりのコメントもいただいております。


※2018.10 ORCA管理機構調査結果

NEWS!ORCAへのデータコンバートは、診療行為も移行できる!!
MSCは医療IT実現研究会を通じて現場のお困りごとを解決すべく取り組んで参りました。
その中のひとつがどのベンダーも実現していなかった「診療行為内容の移行」です。
これの実現により 
ORCAになっても即Do処方ができ、事務スタッフ様への切替時負担が
大幅に軽減
される環境になりました。
MSCでは、既存レセコンよりの移行に際してはこのツールを使用して
「標準移行」業務に
組み込みます。院外処方内容も移行対象にして過去情報を構築します。
(機種はお尋ねください)
自分のところだけではなくORCAの普及全般に役立つアイデアを提案するのも、MSCならでは
の行動です。


最近ORCAをご利用されているお客様が、MSCにサポート要請のご相談されるケースが目立ってきております。
これはお客様がお求めになるレセコンサポートがご意向に合っていないからです。
ORCAは同じでも、サポートは会社によって「質」「考え方」が違います。その差はぜひお確かめください。

MSCは今までお付き合いしたお客様のお声を反映し、ORCAと連携/連動するシステムを現場に近い形でご検討いただける場所を作りました。
既存の
「単品陳列+案内」とは訳が違います。 
情報の質が違います。比較相談ができます。導入後の事例までお伝えできます。
これらはどの展示場・会社でも行っていない、できないもので、各社のシステムをフラットな状態でご案内いたしますので、しっかり比較・確認いただけます。
ORCA連携/連動の常設展示場は、業界初!MSCのみができることなのです。
関東・関西で、電子カルテ比較ができるのはここだけになったようです。
弊社のお客様以外でもぜひご活用ください。条件は一切ございません。

MSCにようこそ

MSCは、日本医師会が企画・運営する「日医標準レセプトソフト」 ORCAのサポートをお届けする会社です。ORCAを軸とした医療ITシステムの構築を、「お客様の立場」でコーディネートいたします。
医事環境のことから院内LAN構築、ORCAのデータを活用したお客様の要望のシステムまで、
クリニックでのお仕事内で「困った」ことを解決することが我々の使命であります。
MSCは、お客様も体制も「ゼロ」からのスタートをしましたが、みなさまのご支援・ご支持によりもうすぐ200件を数えるご契約をいただけるまでに成長しました。

スタッフ一同、心から感謝申し上げます。ありがとうございます。
ご用命をいただいたお客さまは、 
平成30年11月現在 204件 

MSCを起業して今年で10年め、550件以上のお客様にORCA導入のお相手をさせていただきました。
その実績を基礎にベストなご提案をしております。
他社ではできない提案がMSCにはあります。
さらには、多方面から寄せられる最新情報をいち早くお届けすることも、弊社の役目と認識をしております。
サポートを生業としてお客様のお役にたとうとする姿勢は、ベンダー中「No1」になることをスタッフ一同目標にしています。
ぜひ、これより各ページでご案内する内容をじっくりご覧になり、お客様のご評価をいただきたいと思います。単なるレセコンサポートにとどまらず、お客様のIT環境の見守りも加えてお相手をしております。
今までの常識を考え直すヒントをこの「MSCのホームページ」でご確認ください。
そして、お声をかけていただけますことをお待ち申し上げております。


弊社およびORCAの普及を精力的に進めていただいております「やたがいクリニック」谷田貝茂雄先生
このたび日本臨床内科医会会誌2014/9月号にて、「テーラメイドの医療IT導入」(ORCAは医療ITの中心である)との投稿をいただきました。ぜひご覧くださいませ。



2016.10.09  日頃からORCAの普及に応援をいただいております
「やたがいクリニック」院長谷田貝茂雄先生が、
題目「レセコンの患者情報を活用したdata base構築」
で日本臨床内科医会会長賞を受賞されました。
このレセコンとは「ORCA」のことです。
いまやレセコンは連携の中心となり、医療ITを促進しています。
電子カルテはもちろんのことですが、患者情報を紹介状に反映する、
スキャナで患者ごとにファイリングする、CRにレセコンからの患者情報
を受け渡すなど、小さなIT化はすぐにでも採用できることが多くなりました。
また、最近ではクラウドタイプの電子カルテの良いものが出てきて、大きな
投資をせずにIT化に前進できるようになりました。
ぜひ、制約のないレセコンORCAをお選びいただき、医療(お仕事)を快適
にいたしましょう。MSCがそのお手伝いを致します。

NEW Users+System お客様への実績

ORCAをご利用中のお客様より「生の声」をお寄せいただいております。
新着分をお知らせいたします。こちらから御覧ください。

代表プロフィール

昭和37年 東京・深川(製材所の町)に生まれる。
幼少時代は、俗にいう「いたずら小僧」。毎日職員室へ呼出の連続。
中学生から大学までは バスケットボール部に所属 練習・試合に明け暮れる毎日を過ごす。
中学では全国制覇のチームに県大会で惜敗。その後県大会・関東大会への出場にて上位成績獲得。 
日本大学法学部 卒。
セコム梶@を経て、祖父の創業した 「飯塚電機工業梶v に入社。
大手製造会社の一次下請けにありながら、高品質・納期厳守と地道な営業で売上を初期の8倍まで拡大させる。

2002年、日本医師会の企画する「ORCAプロジェクト」に出会い活動開始。
以来、ベンダーの中でも「異端児の考えと行動」で、業界には なじみのない「レンタルシステム」を確立しご提案。今ではマネをされるまでになりました。
思いのほかご採用を いただき、お客様数全国 2位、 関東シェアでは25%のお客様サポート実績を重ねました。(2002〜2008年)
認定の必要性・常設展示・ホスピタルショーへの参加などを日医総研(現ORCA管理機構)へ提案し受け入れられるなど積極的な行動を起こしています。運営中枢とベンダーをつなぐ位置にもいます。
医療業界での経験は16年になりますが、他業種の良いところを取り入れ、屈託のない提案を展開 し、多くのお客様に支持を得ております。
何より院長先生=経営者の立場になって物事を判断する提案力は、他者ができないレベルであると院長先生方より高いご評価をいただいております。

2008年12月、ORCAサポート専門および活用提案の会社を「新体制」で構築し、2009年1月事業をスタート。
医療IT実現化研究会を通じて、関連の会社と強固な連携体制を組み、 お客様のご要望を実現化する体制を進めて行くことを決意。
皆様のご支援・ご支持により2013年9月に100件め、2018年6月200件めのサポートご用命をいただけるまでになりました。
心から感謝申し上げます。ありがとうございます。

これからもORCA普及の推進役としていままでと同様、ORCA管理機構とともに邁進し、お客様の「困ったこと」を解決する「ご用聞き」として活動することをお約束いたします。


                      代表取締役 飯塚 誠 【双子の父】 平成30年6月更新  

バナースペース

株式会社MSC

〒111-0041
 東京都台東区元浅草2-11-6
 稲荷町タワー702

 TEL 03-5812-5946
 FAX 03-3831-5948
 info@medisysco.jp

このホームページは自社で
作成・メンテナンスをして
います。



 

ORCA連携連動システム

blankpage.htmlへのリンク

スマートフォン版

blankpage.htmlへのリンク

スマートフォン版

採用情報

ORCA連携連動システム

topics.htmlへのリンク